RapidAPI logo

Pixelate Faces from Photos

フリーミアム
開発者 zyanyatech1
更新日 1ヶ月前
ツール
-/10
人気度
-
レイテンシ
-
正常稼働率

「Pixelate Faces from Photos 」のドキュメント

このAPIはあなたが写真を提出することを可能にし、それはピクセル化されたすべての面で写真を返します。それはプライバシーを提供します。

全文を表示する
POST/api/pixelate
POST/api/pixelate

顔付きの写真や写真を送信すると、結果は同じ写真になりますが、顔はピクセル化されます。

ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
Content-TypeSTRING
OPTIONAL
必須パラメータ
BodyJSON_STRING
REQUIRED
コードスニペット
unirest.post("https://zyanyatech1-pixelate-faces-from-photos-v1.p.rapidapi.com/api/pixelate")
.header("X-RapidAPI-Host", "zyanyatech1-pixelate-faces-from-photos-v1.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/json")
.send({"src":"https://taosvhdstorage.blob.core.windows.net/attr/images/article/large/gli.jpg"})
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
サンプルレスポンス
概要
リクエストURL: https://zyanyatech1-pixelate-faces-from-photos-v1.p.rapidapi.com/api/pixelate
リクエストメソッド: POST
レスポンスヘッダ
レスポンスボディ

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.post("https://zyanyatech1-pixelate-faces-from-photos-v1.p.rapidapi.com/api/pixelate")
.header("X-RapidAPI-Host", "zyanyatech1-pixelate-faces-from-photos-v1.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/json")
.send({"src":"https://taosvhdstorage.blob.core.windows.net/attr/images/article/large/gli.jpg"})
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証