RapidAPI logo

MonkeyLearn

フリー
開発者 zakutynsky
更新日 5ヶ月前
テキスト解析
0.8/10
人気度
285ms
レイテンシ
100%
正常稼働率

「MonkeyLearn 」のドキュメント

機械学習モデルによるテキスト分類の自動化

全文を表示する
POSTclassify
POSTclassifyMulti
POSTcreateClassifier
POSTcreateClassifierCategory
POSTdeleteClassifier
POSTdeleteClassifierCategory
POSTdeployClassifier
POSTexecutePipeline
POSTextractEntities
POSTextractEntitiesInSpanish
POSTextractKeywordsInEnglish
POSTextractKeywordsInSpanish
POSTextractTextFromBinary
POSTextractTextFromHTML
POSTgetClassifiers
POSTgetSingleClassifier
POSTtrainClassifier
POSTupdateClassifierCategory
POSTuploadSamplesToCategory
POSTuploadSamplesToMultiCategory
POSTclassify

このエンドポイントでは、カスタムモジュールまたはパブリックモジュールへの1つの要求のみを使用して、多数のテキストサンプルの分類を実行できます。

ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
必須パラメータ
apiTokenCREDENTIALS
REQUIREDThe api key obtained from Monkey Learn
textSTRING
REQUIREDThe text that you want to classify
classifierIdSTRING
REQUIREDID of the classifier. Example: cl_5icAVzKR
パラメータ(Option)
debugBOOLEAN
OPTIONALSet this parameter to true if you want to use the debug output.y
sandboxBOOLEAN
OPTIONALSet this parameter to true if you want to use the sandbox to perform the classification.
コードスニペット
unirest.post("https://MonkeyLearnzakutynskyV1.p.rapidapi.com/classify")
.header("X-RapidAPI-Host", "MonkeyLearnzakutynskyV1.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/x-www-form-urlencoded")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
サンプルレスポンス
概要
リクエストURL: https://MonkeyLearnzakutynskyV1.p.rapidapi.com/classify
リクエストメソッド: POST
レスポンスヘッダ
レスポンスボディ

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.post("https://MonkeyLearnzakutynskyV1.p.rapidapi.com/classify")
.header("X-RapidAPI-Host", "MonkeyLearnzakutynskyV1.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/x-www-form-urlencoded")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証