RapidAPI logo

YourMapper2

フリーミアム
開発者 yourmapper
更新日 6ヶ月前
位置情報
-/10
人気度
-
レイテンシ
-
正常稼働率

「YourMapper2 」のドキュメント

あなた自身のウェブサイトやモバイルアプリケーションのために、全国の数百万点の地元のオープンな市民データにアクセスしてください。

データのリスト:http://www.yourmapper.com/browse

犯罪、不動産価値、レストランの健康状態、EPA汚染、毒性、温室効果ガス排出量、史跡、昆虫のレビュー、性犯罪者、自動車事故、建築許可証、差し押さえ、不動産、橋の安全、養護施設、公立学校、メトロラボ、カトリック教会、文化的アトラクションなどがあります。

カバレッジは全国的ですが、データの可用性はソースデータアクセスに依存します。一部の都市データは、アンカレッジ、サンフランシスコ、サンノゼ、ワシントン、マイアミ、アトランタ、シカゴ、インディアナポリス、ルイビル、アルバカーキ、ニューヨーク、シンシナティ、ポートランド、フォートワース、リッチモンドに含まれています。可能であれば、あなたの街にローカルデータを追加することができます。

全文を表示する
GETDataset List
GETMap Categories
GETMarker Info
GETMarkers
GETMap Info
GETDataset List

緯度/経度の境界ボックス内で使用可能なデータセットのリスト。

ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
必須パラメータ
maxlatNUMBER
REQUIREDMaximum Latitude of bounding box.
maxlonNUMBER
REQUIREDMaximum Longitude of bounding box.
minlatNUMBER
REQUIREDMinimum Latitude of bounding box.
minlonNUMBER
REQUIREDMinimum Longitude of bounding box.
パラメータ(Option)
formatSTRING
OPTIONALDesired output format: html, xml, csv, json, rss
sortSTRING
OPTIONALSort of results: name, updated, rating, views, type, location
numNUMBER
OPTIONALNumber of data sets to return
コードスニペット
unirest.get("https://yourmapper2.p.rapidapi.com/datasetlist?format=json&sort=location&num=5&maxlat=40&maxlon=-70&minlat=30&minlon=-90")
.header("X-RapidAPI-Host", "yourmapper2.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
サンプルレスポンス
概要
リクエストURL: https://yourmapper2.p.rapidapi.com/datasetlist
リクエストメソッド: GET
レスポンスヘッダ
レスポンスボディ

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.get("https://yourmapper2.p.rapidapi.com/datasetlist?format=json&sort=location&num=5&maxlat=40&maxlon=-70&minlat=30&minlon=-90")
.header("X-RapidAPI-Host", "yourmapper2.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証