RapidAPI logo

Text-to-Speech

フリー
開発者 voicerss
更新日 4ヶ月前
メディア
9.4/10
人気度
587ms
レイテンシ
100%
正常稼働率

「Text-to-Speech 」のドキュメント

Voice RSS TTS(Text-to-Speech)APIを使用すると、テキストコンテンツを音声に簡単に変換できます。数行のコードでText-to-Speech(TTS)APIに接続して、テキストコンテンツを口頭で表現するだけです。

全文を表示する
GETConvert text to speech via HTTP GET
POSTConvert text to speech via HTTP POST
GETConvert text to speech via HTTP GET

テキストコンテンツをオーディオコンテンツに変換する

権限:
ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
必須パラメータ
srcSTRING
REQUIREDThe textual content for converting to speech
hlSTRING
REQUIREDThe textual content language
keyQUERY
REQUIREDThe API key
パラメータ(Option)
rNUMBER
OPTIONALThe speech rate (speed). Allows values: from -10 (slowest speed) up to 10 (fastest speed). Default value: 0 (normal speed)
cSTRING
OPTIONALThe speech audio codec
fSTRING
OPTIONALThe speech audio formats
コードスニペット
unirest.get("https://voicerss-text-to-speech.p.rapidapi.com/?r=0&c=mp3&f=8khz_8bit_mono&src=Hello%2C+world!&hl=en-us")
.header("X-RapidAPI-Host", "voicerss-text-to-speech.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
サンプルレスポンス
概要
リクエストURL: https://voicerss-text-to-speech.p.rapidapi.com/
リクエストメソッド: GET
レスポンスヘッダ
Response Body

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.get("https://voicerss-text-to-speech.p.rapidapi.com/?r=0&c=mp3&f=8khz_8bit_mono&src=Hello%2C+world!&hl=en-us")
.header("X-RapidAPI-Host", "voicerss-text-to-speech.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証