• インストール:
  • 本日: 317
  • 通算: 21252
開発者:userserg.osipchuk

AWSRekognition API パッケージ

画像内のオブジェクト、シーン、および顔を検出します。

エンドポイント一覧
エンドポイント一覧は以下の通りです。アプリケーションにエンドポイントを追加するには「エンドポイントに接続」をクリックしてください
全てを表示
ディスカッション
user thumbnail
herotranvpb: AWSRekognition.compareFacesInImages
2018-07-02
user thumbnail
nagavarmadandu99: Discription
2018-06-10
user thumbnail
vr001: test
2017-05-15
全てを表示
Readme

AWSRecognition

この翻訳は機械翻訳です。正確ではない可能性があります。

AWSRecognitionパッケージ

画像内のオブジェクト、シーン、および顔を検出する

  • ドメイン:aws.amazon.com
  • クレデンシャル:apiKey、apiSecret

資格を取得する方法:

手順1:新しい秘密のアクセスキーを含む新しいアクセスキーを作成します。

  • ルートアカウントの新しい秘密のアクセスキーを作成するには、セキュリティ資格情報ページを使用します。 [アクセスキー]セクションを展開し、[ 新しいルートキーの作成 ]をクリックします
  • IAMユーザーの新しい秘密アクセスキーを作成するには、IAMコンソールを開きます。詳細ペインでユーザーをクリックし、適切なIAMユーザーをクリックして、 セキュリティ資格情報タブでアクセスキーの作成をクリックします。

注:既にアクティブまたは非アクティブのアクセスキーを最大2つ持っている場合は、先に進む前にまずアクセスキーを削除する必要があります。 2つ以上のルートアクセスキーが必要な場合は、IAMユーザー(それぞれに独自のアクセスキーを割り当てることができます)がおそらくあなたの要件に適しています。

ステップ2 :ユーザーにAWS Rekognation権限を有効にする。

  • [ 権限 ]タブをクリックし、[ 権限追加 ]ボタンをクリックします。
  • [ グループの作成 ]ボタンをクリックします 。 [ Group nameフィールドに入力し、ポップアップでAmazonRekognitionFullAccessを選択し、[ Group name 作成 ]ボタンを押します。
  • 結局、 「次へ:レビュー」ボタンをクリックし、 レビュー」ページに権限追加します。

カスタムデータ型:

データ・タイプ説明
Datepicker日付と時刻を含む文字列2016-05-28 00:00:00
地図昏睡区切りの緯度と経度を含む文字列50.37, 26.56
リストシンプルな配列["123", "sample"]
選択定義済みの値を持つ文字列sample
アレイオブジェクトの配列[{"Second name":"123","Age":"12","Photo":"sdf","Draft":"sdfsdf"},{"name":"adi","Second name":"bla","Age":"4","Photo":"asfserwe","Draft":"sdfsdf"}]

AWSRekognition.compareFacesInImages

ソース入力画像の顔とターゲット入力画像で検出された各顔を比較します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
similarityThreshold結果に含まれる一致の最低レベル。
sourceImageファイルファイルまたはURL
targetImageファイルファイルまたはURL

AWSRekognition.compareFacesInS3Images

ソース入力画像の顔とターゲット入力画像で検出された各顔を比較します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
similarityThreshold結果に含まれる一致の最低レベル。
sourceImageS3Bucket文字列S3バケットの名前。
sourceImageS3Name文字列S3オブジェクトのキー名。
sourceImageS3Version文字列バケットのバージョン管理が有効な場合は、オブジェクトのバージョンを指定できます。
targetImageS3Bucket文字列S3バケットの名前。
targetImageS3Name文字列S3オブジェクトのキー名。
targetImageS3Version文字列バケットのバージョン管理が有効な場合は、オブジェクトのバージョンを指定できます。

AWSRekognition.createCollection

AWSリージョンにコレクションを作成します。コレクションに顔を追加することができます,イオンを使用します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列作成するコレクションのID。

AWSRekognition.deleteCollection

指定されたコレクションを削除します。この操作では、コレクション内のすべての面が削除されます。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列削除するコレクションのID。

AWSRekognition.deleteFacesFromCollection

コレクションから顔を削除します。コレクションIDとコレクションから削除するフェイスIDの配列を指定します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列特定のフェイスを削除するコレクション。
faceIdsリスト削除する顔IDの配列。

AWSRecognition.detectFacesInImage

入力として提供される画像内の顔(JPEGまたはPNG)を検出します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
属性JSONSON文字列の配列。返される顔の属性のリスト。デフォルトでは、APIは顔の属性のサブセットを返します。有効な値: ALLDEFAULT
画像ファイルファイルまたはURL

AWSRecognition.detectFacesInS3Image

入力として提供される画像内の顔(JPEGまたはPNG)を検出します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
属性JSONSON文字列の配列。返される顔の属性のリスト。デフォルトでは、APIは顔の属性のサブセットを返します。有効な値: ALLDEFAULT
imageS3バケット文字列S3バケットの名前。
imageS3Name文字列S3オブジェクトのキー名。
imageS3Version文字列バケットのバージョン管理が有効な場合は、オブジェクトのバージョンを指定できます。

AWSRecognition.detectLabelsInImage

入力として提供される画像(JPEGまたはPNG)内の実世界のラベルのインスタンスを検出します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
maxLabels応答でサービスが返すラベルの最大数。このサービスは指定された数の最高のconfを返します,ラベル。
分かりやすさラベルが返される最小信頼レベルを指定します。 Amazon Referencingは、この指定された値より低い信頼性を持つラベルを返しません。
画像ファイルファイルまたはURL

AWSRecognition.detectLabelsInS3Image

入力として提供される画像(JPEGまたはPNG)内の実世界のラベルのインスタンスを検出します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
maxLabels応答でサービスが返すラベルの最大数。サービスは、指定された数の最高信頼ラベルを返します。
分かりやすさラベルが返される最小信頼レベルを指定します。 Amazon Referencingは、この指定された値より低い信頼性を持つラベルを返しません。
imageS3バケット文字列S3バケットの名前。
imageS3Name文字列S3オブジェクトのキー名。
imageS3Version文字列バケットのバージョン管理が有効な場合は、オブジェクトのバージョンを指定できます。

AWSRecognition.indexFacesIntoCollection

入力画像の面を検出し、指定されたコレクションに追加します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列入力画像で検出された顔を追加する既存のコレクションのID。
externalImageId文字列画像内で検出されたすべての顔に割り当てるIDです。
detectionAttributesJSONJSON配列の文字列。インデックス付きの面の詳細な属性を返します。デフォルトでは、操作は顔の属性のサブセットを返します。
画像ファイルファイルまたはURL

AWSRekognition.indexS3FacesIntoCollection

入力画像の面を検出し、指定されたコレクションに追加します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列入力画像で検出された顔を追加する既存のコレクションのID。
externalImageId文字列画像内で検出されたすべての顔に割り当てるIDです。
detectionAttributesJSONJSON配列の文字列。インデックス付きの面の詳細な属性を返します。デフォルトでは、操作は顔の属性のサブセットを返します。
imageS3バケット文字列S3バケットの名前。
imageS3Name文字列S3オブジェクトのキー名。
imageS3Version文字列バケットのバージョン管理が有効な場合は、オブジェクトのバージョンを指定できます。

AWSRekognition.getCollections

あなたのアカウントのコレクションIDのリストを返します。結果が切り捨てられた場合は、次のコレクションIDを取得するために使用できるNextTokenも提供されます。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
maxResults文字列最大数,戻すコレクションID。
次のトークン文字列前の応答からのページネーショントークン。

AWSRekognition.getFacesInCollection

指定されたコレクション内のフェイスのメタデータを返します。このメタデータは、バウンディングボックス座標、信頼度(境界ボックスに顔が含まれる)、および顔IDなどの情報を含む。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列顔をリストするコレクションのID。
maxResults文字列返す面の最大数。
次のトークン文字列以前のレスポンスが不完全な場合(取得するデータが増えたため)、Amazon Rekognitionはレスポンスにページネーショントークンを返します。このページネーショントークンを使用して、次の面のセットを取得できます。

AWSRekognition.searchFaces

指定された入力面IDに対して、指定されたコレクションで一致する面を検索します。 IndexFaces操作を使用してコレクションに顔を追加すると、顔IDが取得されます。この操作では、入力フェイスのフィーチャと指定したコレクションのフェイスとを比較します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
collectionId文字列検索するコレクションのID。
faceId文字列コレクション内の一致を見つけるための顔のID。
faceMatchThreshold文字列返す顔一致の最小信頼度を指定するオプションの値。たとえば、一致の信頼度が70%未満の一致は返さないでください。
maxFaces文字列返す面の最大数。この操作では、一致の最も高い信頼度を持つ顔の最大数が返されます。

AWSRekognition.searchFacesByImage

与えられた入力画像では、まず画像内の最大の顔を検出し、指定されたコレクションで一致する顔を検索します。この操作では、入力フェイスのフィーチャと指定したコレクションのフェイスとを比較します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
faceMatchThreshold文字列返す顔マッチの最小信頼度を指定します。たとえば、一致の信頼度が70%未満の一致は返さないでください。
maxFaces返す面の最大数。この操作では、一致の最も高い信頼度を持つ顔の最大数が返されます。
collectionId文字列検索するコレクションのID。
画像ファイルファイルまたはURL

AWSRekognition.searchFacesByS3Image

与えられた入力画像では、まず画像内の最大の顔を検出し、指定されたコレクションで一致する顔を検索します。この操作では、入力フェイスのフィーチャと指定したコレクションのフェイスとを比較します。

フィールドタイプ説明
apiKey資格情報Amazonから取得したAPIキー
apiSecret資格情報Amazonから取得したAPIの秘密
領域選択AWS地域。サポートされている値: us-east-1 (N. Virginia)とus-west-2 (Oregon)
faceMatchThreshold文字列返す顔マッチの最小信頼度を指定します。たとえば、一致の信頼度が70%未満の一致は返さないでください。
maxFaces返す面の最大数。この操作では、一致の最も高い信頼度を持つ顔の最大数が返されます。
collectionId文字列検索するコレクションのID。
imageS3バケット文字列S3バケットの名前。
imageS3Name文字列S3オブジェクトのキー名。
imageS3Version文字列バケットのバージョン管理が有効な場合は、オブジェクトのバージョンを指定できます。
x
circle
AWSRekognition
$ / m
毎月クレジットカードまたは請求書にて請求を行います。 この際、前月の超過分の請求も行われます。
?

情報が不足しています

未入力の項目があります。
これらの詳細情報は、お客様の保護や最新情報をお知らせするために利用されます。

x

Rakuten RapidAPIに登録しましょう。

  • integrate
    お客様のアプリにAPIを統合する
    Ruby, Java, Elixir, Node.js, Phyton, Objective C, Swift, PHP さらに
  • keys
    API keyを複数まとめて保存する
  • notifications
    APIの変更通知を受け取る
  • stats
    統計情報を取得し、APIコネクションをモニターする
__SING_UP_WITH_GITHUB__
__SING_UP_WITH_FACEBOOK__
__SING_UP_WITH_GOOGLE__
  • 我々がウォールに投稿することはございません
  • 我々からスパム通信を送付することはありません
  • esc画面を閉じる
    x

    Authentication

    認証
    esc画面を閉じる