RapidAPI logo

プレスルーム

Rakuten RapidAPIとは

Rakuten RapidAPIは、8,000以上の豊富なラインナップからAPIを検索、簡単に接続できる世界最大級のAPIマーケットプレイスです。現在世界で50万人以上の開発者の皆様にご利用いただいています。開発チームはサンフランシスコ、テルアビブ、キエフに拠点を持ち、より良いサービスを追求し続けています。

ミッション

近年、私たちの生活のあらゆる場面でソフトウェアの活用が広がり、さまざまな変革をもたらしています。ソフトウェアの性能を最大限発揮するために必要なこと。それは、それぞれが保有するデータや機能を公開し、お互いに利用できるようにすることだと私たちは考えています。APIは、そのために必要な「ソフトウェアの共通言語」ともいうべきもの。その魅力をひとりでも多くの方にお届けすることが、私たちの願いです。

ロゴ

Rakuten RapidAPIの各種高解像度ロゴマーク画像をご利用いただけます。

RapidAPI
RapidAPI

沿革

私たちの活動は未知なる冒険の連続でした。ハイライトをご紹介します。

  • 創業Iddo Gino
  • ベータ版に最初の開発者が参加
  • Rakuten RapidAPIを利用して開発されたアプリが初めてApp Storeに登場
  • WWW
    最初のバージョンをローンチ
  • #500
    Strong
    #500スタートアップに参加
  • us
    アメリカオフィス開設
  • ukraine
    ウクライナオフィス開設
  • シードラウンドの資金調達を行う。a16zおよびSV Angelsが参加
  • ukraine
    Mashape API Marketplaceを買収
  • シリーズAの資金調達を行う。a16z、SV Angelsが参加
  • Series B with M12, a16z, and Grove
  • Rakuten RapidAPIローンチ

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.("https://")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/x-www-form-urlencoded")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証