RapidAPI logo

Face Recognition and Face Detection

フリーミアム
開発者 lambda
更新日 5ヶ月前
メディア
8.5/10
人気度
4674ms
レイテンシ
69%
正常稼働率

「Face Recognition and Face Detection 」のドキュメント

Lambda LabsのStephenです。サンプルコードとグラフィックデモの詳細についてはhttp://api.lambdal.com/docsをご確認ください。 このAPIは、顔認識、顔認証、目・鼻・口の位置情報と性別の分類機能を提供しています。不明点はs@lambdal.comまでご質問ください! Happy Hacking! -Stephen

全文を表示する
GETView Entry
Album Management
POSTCreate Album
GETRebuild Album
POSTTrain Album
GETView Album
Detect & Recognize
POSTRecognize
POSTDetect
GETView Entry

アルバム内のエントリーを確認すると、トレーニング用の画像がいくつあるか分かります

ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
必須パラメータ
albumSTRING
REQUIREDThe name of the album
albumkeySTRING
REQUIREDThe album key for the album
entryidSTRING
REQUIREDAn entry id for the person you with to view
コードスニペット
unirest.get("https://lambda-face-recognition.p.rapidapi.com/album_train?album=CELEBS&albumkey=b1ccb6caa8cefb7347d0cfb65146d5e3f84608f6ee55b1c90d37ed4ecca9b273&entryid=TigerWoods")
.header("X-RapidAPI-Host", "lambda-face-recognition.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
サンプルレスポンス
概要
リクエストURL: https://lambda-face-recognition.p.rapidapi.com/album_train
リクエストメソッド: GET
レスポンスヘッダ
レスポンスボディ

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.get("https://lambda-face-recognition.p.rapidapi.com/album_train?album=CELEBS&albumkey=b1ccb6caa8cefb7347d0cfb65146d5e3f84608f6ee55b1c90d37ed4ecca9b273&entryid=TigerWoods")
.header("X-RapidAPI-Host", "lambda-face-recognition.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証