IBMWatsonLanguageTranslator

フリー
開発者 dimas
更新日 9ヶ月前
翻訳
8.3/10
人気度
250ms
レイテンシ
98%
正常稼働率

「IBMWatsonLanguageTranslator 」のドキュメント

入力テキストに使用されている言語を自動的に識別します。

全文を表示する
POSTcreateModel
POSTdeleteModel
POSTgetModelDetails
POSTgetModels
POSTtranslate
POSTtranslateByModelId
POSTcreateModel

翻訳モデルをカスタマイズするために、ドメインの上にTMX用語集ファイルをアップロードします。ファイルのサイズに応じて、トレーニングは用語集なら数分から、大規模なパラレルコーパスなら数時間までかかります。用語集ファイルは10MB未満でなければなりません。アップロードされたすべての用語集およびコーパスファイルの累積ファイルサイズは250MBに制限されています。

ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
必須パラメータ
usernameCREDENTIALS
REQUIREDUsername obtained from IBM Bluemix.
baseModelIdSTRING
REQUIREDSpecifies the domain model that is used as the base for the training. To see current supported domain models, use `getModels` method.
passwordCREDENTIALS
REQUIREDPassword obtained from IBM Bluemix.
パラメータ(Option)
monolingualCorpusFILE
OPTIONALA UTF-8 encoded plain text file that is used to customize the target language model.
forcedGlossaryFILE
OPTIONALA TMX file with your customizations. Anything that is specified in this file completely overwrites the domain data translation. You can upload only one glossary with a file size less than 10 MB per call.
parallelCorpusFILE
OPTIONALA TMX file that contains entries that are treated as a parallel corpus instead of a glossary.
nameSTRING
OPTIONALThe model name. Valid characters are letters, numbers, -, and _. No spaces.
コードスニペット
SDKをインストール
レスポンス例

SDKをインストール((Node.js)Unirest)

OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証