RapidAPI logo

新規登録

ログイン

Botometer Pro

FREEMIUM
開発者 OSoMe
更新日 3ヶ月前
SNS・ソーシャル<wbr>メディア
9.1/10
人気度
1560ms
レイテンシ
100%
正常稼働率

Botometer Pro API Documentation

Botometerは、Twitterアカウントの活動をチェックし、そのアカウントをボットにする確率に基づいてスコアを与えます。スコアが高いほどボットのようです。これはBotometer APIのプロバージョンです。クレジットカードを必要としない無料のバージョンもあります。

全文を表示する
POSTCheck Account
POSTCheck Account

アカウントのボットスコアとカテゴリスコアを分析する

ヘッダーパラメータ
X-RapidAPI-HostSTRING
REQUIRED
X-RapidAPI-KeySTRING
REQUIRED
必須パラメータ
Botometer request payloadJSON_STRING
REQUIRED"user" is an object containing information about the Twitter user. "timeline" is the user's timeline, an array of Tweet objects authored by the user. "timeline" and "mentions" are arrays of Tweet objects. This request will only return a test response as-is -- note the ellipses. See the overview for more information.
コードスニペット
unirest.post("https://botometer-pro.p.rapidapi.com/2/check_account")
.header("X-RapidAPI-Host", "botometer-pro.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/json")
.send({"user":{"id":"1234567890","screen_name":"IUNetSci","...":"..."},"timeline":[{"id":1234567890,"text":"@Botometer is so cool!","...":"..."},"..."],"mentions":[{"id":9876543210,"text":"@TruthyAtIndiana is also cool!","...":"..."},"..."]})
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
サンプルレスポンス
ログイン新規登録

SDKをインストール(NodeJS)

インストール

Node.jsでUnirestを使用するには、NPMモジュールをインストールしてください。

$ npm install unirest

インストール完了後は、簡単にリクエストを行うことができるようになります。

var unirest = require('unirest');

リクエスト

unirest.post("https://botometer-pro.p.rapidapi.com/2/check_account")
.header("X-RapidAPI-Host", "botometer-pro.p.rapidapi.com")
.header("X-RapidAPI-Key", "ログインしてキーを取得")
.header("Content-Type", "application/json")
.send({"user":{"id":"1234567890","screen_name":"IUNetSci","...":"..."},"timeline":[{"id":1234567890,"text":"@Botometer is so cool!","...":"..."},"..."],"mentions":[{"id":9876543210,"text":"@TruthyAtIndiana is also cool!","...":"..."},"..."]})
.end(function (result) {
  console.log(result.status, result.headers, result.body);
});
OAuth2認証
クライアントID
クライアントシークレット
OAuth2認証